カテゴリー別アーカイブ: 講演会・研究会

市民公開講座「高齢者の心身医学」ご案内

吉村ひとみ施設長の恩師である中井吉英先生
(西京都病院名誉院長・心療内科部長 関西医科大学名誉教授)が、
2019年10月6日(日)14:25~15:35
大阪市民公開講座「高齢者の心身医学」をテーマに講演されます。
また関西医科大学心療内科福永幹彦教授はご自身の介護体験をもとにお話されます。施設長も一緒に壇上にあがり施設運営の立場から高齢者のこころとからだについてお話しさせていただけるようです。お時間あれば是非お越しください。 ※参加費無料 事前登録不要

—————————————————————————
テーマ 「高齢者の心身医学」
演者 中井吉英 西京都病院名誉院長・心療内科部長
—————————————————————————
「健やかな老いを生きる知恵~心療内科医のメッセージそしてエール」
抄録抜粋・・・・老いとはひとりの人間の完結です。決して完成ではありません。一度しかない「いのち」を生き切ることです。完結させるためには若い時代から心身ともに準備をしておかねばなりません。私たちは本来、前思春期の頃から、生まれてきた意味、死についてなど哲学的な問いに向かい会うと言われています。その問いこそ人生の土台、健やかな老いを生きるためのスタートラインです。このような子ども時代からの哲学的な問いかけは私たち自身の物語を編み出します。いや、生まれた瞬間から存在しているその人固有の物語を発見するのです。病はそのきっかけになることがしばしばです。愛する人との別離、失敗や挫折など否定的な出来事も逆観すれば私たちの物語を気づかせてくれます・・・・
—————————————————————————
介護体験: 福永幹彦 関西医科大学心療内科教授
施設運営の立場から: 吉村ひとみ デイサービスセンター みねのさと
—————————————————————————

デイサービスセンター
みねのさと

コメントする

カテゴリー: みねのさとブログ, ブログ, 講演会・研究会

第6回エビデンスに基づく統合医療研究会にて発表

 

おはようございます。
昨日は神戸学院大学のポートピアキャンパスで開催された
第6回エビデンスに基づく統合医療研究会」統合医療〜患者目線の連携とは〜(http://www.ebim.or.jp)に参加し、「介護職員の人材育成とホスピタリティ」という題材で話題提供させていただきました!
他の演者はそうそうたる方々ばかりでした。
今までは裏方だったのにまさか発表する立場になるとは、
緊張が高まり時間少しオーバーしましたがなんとかお話しできました。
医療従事者の先生方が多数ご参加でしたが、
少しでも介護現場の現状をお伝えできて良かったです。

みねのさと 吉村ひとみ

コメントする

カテゴリー: みねのさとブログ, 講演会・研究会