みねのさと通信2019年11月(五感サロン・げんこう予定表)

  

こんばんは。有馬や六甲の山々の紅葉も美しく
送迎中の車窓からも秋を感じています。
さて11月のみねのさと・げんこうの予定をお知らせ致します。

◆年末年始の休業のお知らせ◆
12月29日日曜日ー1月3日金曜日の期間休業させていただきます。
尚,延長はサービスは27日金曜日までとなっております。
予めご了承いただけますようお願い致します。

◆理美容◆
11月14日(木) AM
11月20日(水) AM

※5日前迄にご予約下さい
※ご利用時間4時間以上の方対象
※ご希望の曜日がある場合は事前にお知らせ下さい。

どうぞ宜しくお願い致します。

デイサービスセンター みねのさと

コメントする

カテゴリー: はじめまして, みねのさとブログ

高齢者の心身医学2

心身医学1の続き

こんにちは。
デイサービスセンターみねのさとの
吉村ひとみです。

先日私の恩師である中井吉英先生
(西京都病院名誉院長・心療内科部長 関西医科大学名誉教授)の
素晴らしい講演会に参加させていただきました。

私も施設運営の立場から高齢者の心と身体について
お話する登壇の機会をいただきました。
その時の内容を少し書かせていただきます。

介護の世界は
介護を受ける人,介護する人,
どちらにもストレスがかかっています。

介護現場での経験や祖父の介護体験から
どのような時でも人と人とのコミュニケーションが
大事であることを感じています。
以心伝心で相手の事や想いがわかるほど簡単ではありません。
人の考えや想いは様々です。

またご高齢のご利用者の方には
ご病気や障害をお持ちの方も多いです。

介護現場ではちょっとしたボタンのかけ違いで
誤解や思い違いが日々起こっていました。
ひとつひとつ「気づき」を改善し
学ばせていただきました。

たとえ辛いことがあったとしても 
常に前向きに,そして
相手の立場に立ってものごとを考えると
絡まった糸がほぐれるように
解決への道がみえてきます。

幸いにも多くは祖父が利用者の立場になり
私たちに多くの「気づき」や
「学び」の機会を授けてくれました。
様々な困難も母や妹弟達も含め一致団結し、
介護施設の運営に勤しみました。

中井先生が
「家族の死、失敗 挫折 介護なども含め
否定的な出来事もすべて逆にみれば
私たちの物語を気づかせてくれる」とお話されました。
今後高齢になっても病気になっても身体が不自由になっても
否定的な出来事をすべて前向きにさせてくれる
すばらしいメッセージだと私は感じました。

今思えば家族そして関わり支えてくださった
職員の方々や応援してくれた方々が
いなければこの事業も成し遂げられませんでした。
そして会社も存続していなかったと思います。

他界した父が
「日々敬天・日々修行・日々再生」という言葉を残してくれました。
日々天を敬い,
日々修行の身で,
日々再生,リセットして前に進んで行くということ。
この言葉を心に刻みながら
一日一日を大切に過ごして参りたいと思っています。

これから益々高齢者人口が増えていきます。
私達は、高齢者の方が
「死」を迎えるまで健やかに集い、
「笑顔」で生活できる環境作りを目指しています。
今後も力を尽くして参ります。
宜しくお願い致します。

デイサービスみねのさと

コメントする

カテゴリー: みねのさとブログ, ブログ

高齢者の心身医学

こんにちは。
先日,大阪市中央公会堂で「高齢者の心身医学」をテーマに
吉村ひとみ施設長の恩師である中井吉英先生
(西京都病院名誉院長・心療内科部長 関西医科大学名誉教授)が、講演されました。

また関西医科大学心療内科福永幹彦教授は
ご自身の介護体験をもとにお話されました。

施設長吉村ひとみも壇上にあがり
施設運営の立場から高齢者の心と身体について
お話しさせていただく機会がありました。

デイサービスを運営するきっかけとなった経緯、
介護現場で抱えているのストレス、コミュニケーションの大事,
運営している上での様々な気づき、
現在の活動などについてお話して参りました。

高齢者の心身医学2に続く

デイサービスセンター みねのさと

コメントする

カテゴリー: みねのさとブログ

リハビリデイサービスGENKOご案内

デイサービスセンタみねのさと2Fの
✨️GENKO✨️パンフレットが新しくなりました!

❇️GENKOでは
つらい症状が思うように改善しない方におすすめの
足のリハビリを中心とした短時間デイサービス
ご提供しております。

老化防止とリラクゼーションを
両立させた画期的なトレーニングを行い
心身機能の維持向上を図ります。

❇️GENKOでは
ふくらはぎ健康法を導入しています。
健康管理の一番の秘訣は「血液の流れを円滑に保つこと」。
ふくらはぎをケアすることで
血流がよくなり,組織が活性化し,病気も快方に向かいます。

❇️GENKO
トルマリンホットパック
トルマリン鉱石100%が持つ癒やしの効果で
細胞をリラックスさせ疲労回復を促進します。
遠赤外線の効果で血行を促進し痛みの緩和になります。
深部から身体を温め低体温,冷え性,自律神経失調症
改善に効果が期待できます。

❇️GENKO
五感フル活トレーニング
呼吸を意識し,身体の感覚に向き合います。
ヨガのポーズで,可動域を広げるストレッチを行います。
五感をフル活動し,心と身体をつなげます。
百歳体操×ロコモーショントレーニングを取り入れ,
足の筋力,バランス能力を向上させ,歩行能力,転倒予防の向上
目指します。脳や身体を活性化させる整形外科医も推奨の,
介護予防トレーニングです。

❇️GENKO
機能訓練
個別のプログラムを作成し
機能訓練指導員によるボディケアを行います。
安心して運動できるよう
女性スタッフが中心となりサポートしています。

❇️GENKO昼食/ティータイム
地域の旬の食材をふんだんに使った
おいしくて栄養バランスがとれているランチを
ご用意しております。

⭐️介護保険対象者
事業対象者:要支援1〜2,要介護1〜5の方
自費利用の方:3980円でご利用できます。(送迎費別途)

初めてでも安心,無料体験を行っております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
お待ちしております。

デイサービスセンター みねのさと
お問い合わせ078-987-0128

コメントする

カテゴリー: みねのさとブログ, ブログ

スタッフ募集のお知らせ

この度スタッフ募集欄を更新致しました。

http://minenosato.com/recruit

私たちは創ります。
昔あった大家族のような温かい「場」を!
素の自分にもどり 肩の力を抜く ほっと息をつける
ありのままの自分に気づく場
そして家族のように
なんでも笑って言い合える安心の場

みねのさと”の由来は、「みね」は
水、泉、水が湧き出るのが如く
関わるすべての人の可能性を引き出す「さと」であること

感性豊かな小さなころからの記憶
五感で感じる
にっぽんの暮らしの大切さ
楽しかった思い出を
私たちは、「五感サロン」で再現させていきます。

感性を磨きしあわせになるために
ひとりでも多くの方が「介護業界」で夢の実現をする
私たちが創りたい「五感サロン」はこんなサロンなのです。
みなさまも一緒に私たちと創っていきましょう。

HPより応募可能となっております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
お待ちしております。

デイサービスセンター みねのさと

コメントする

カテゴリー: みねのさとブログ, パート求人募集

市民公開講座「高齢者の心身医学」ご案内

吉村ひとみ施設長の恩師である中井吉英先生
(西京都病院名誉院長・心療内科部長 関西医科大学名誉教授)が、
2019年10月6日(日)14:25~15:35
大阪市民公開講座「高齢者の心身医学」をテーマに講演されます。
また関西医科大学心療内科福永幹彦教授はご自身の介護体験をもとにお話されます。施設長も一緒に壇上にあがり施設運営の立場から高齢者のこころとからだについてお話しさせていただけるようです。お時間あれば是非お越しください。 ※参加費無料 事前登録不要

—————————————————————————
テーマ 「高齢者の心身医学」
演者 中井吉英 西京都病院名誉院長・心療内科部長
—————————————————————————
「健やかな老いを生きる知恵~心療内科医のメッセージそしてエール」
抄録抜粋・・・・老いとはひとりの人間の完結です。決して完成ではありません。一度しかない「いのち」を生き切ることです。完結させるためには若い時代から心身ともに準備をしておかねばなりません。私たちは本来、前思春期の頃から、生まれてきた意味、死についてなど哲学的な問いに向かい会うと言われています。その問いこそ人生の土台、健やかな老いを生きるためのスタートラインです。このような子ども時代からの哲学的な問いかけは私たち自身の物語を編み出します。いや、生まれた瞬間から存在しているその人固有の物語を発見するのです。病はそのきっかけになることがしばしばです。愛する人との別離、失敗や挫折など否定的な出来事も逆観すれば私たちの物語を気づかせてくれます・・・・
—————————————————————————
介護体験: 福永幹彦 関西医科大学心療内科教授
施設運営の立場から: 吉村ひとみ デイサービスセンター みねのさと
—————————————————————————

デイサービスセンター
みねのさと

コメントする

カテゴリー: みねのさとブログ, ブログ, 講演会・研究会

2019年みねのさと祭り2

こんにちは。
9月16日敬老の日から始まった2019年みねのさと祭り
1のつづきです。

改めまして
ご参加いただいた利用者の皆様方,ご家族様
盛り上げて下さったゲストの皆様方,
関わって下さった全ての方々に感謝申し上げます。
ありがとうございました!

9月20日福わじゅつ ☆彡 マーガレット
素晴らしい腹話術に和やかなひととき。
ご利用者様のお顔が綻びます。
皆が笑顔になれる時間です。

9月21日 笑って色紙に書こう 櫻書道会 
先生の書を皆で息をのんで見守ります。
そして皆で「笑」という字を書きました。
如何様に「笑」という字を書こうか…自身と向かい合いながら
みねのさとでも大人気の書道の時間です。

9月26日 フラダンス
目でも耳でも楽しみながら五感を研ぎ澄ませます。
ご利用者様にもレイ(花の輪っか)を首にかけていただきました。
陽気な音楽と素敵な踊りを前に心が開放された時間でした。

お陰様で皆様より「楽しかったよ」とのお声をいただきました。
多くの皆様のご協力で無事に2019年みねのさと祭りを
終えることができ感謝申し上げます。ありがとうございました!
また皆様に喜んでいただけるような企画を考えながら
愉しい時間を過ごして参ります。今後とも宜しくお願い致します。

デイサービスセンター みねのさと

1件のコメント

カテゴリー: みねのさとブログ